アーティスト、ダンサー。関東在住。関東・関西を拠点に活動。

2015年京都市立芸術大学大学院絵画専攻(日本画)修了。

「生命とは何か」を主題に、平面作品では主に鉱物やその周辺の生物を描く。

また身体を通した主題へのアプローチのため、コンテンポラリーダンスと舞踏を学び、ダンサーとしての活動も行なっている。

What’s New

 

07/13/2020

公募展「ギャラリーへ行こう 2020」出品・販売

西荻窪にあるギャラリー「数寄和」の企画にて、小作品ですが新作2点入選し出品させていただいています。

春からの引きこもり生活の中でちょっとづつ描き進めていましたが、一先ず区切りをつけるために、湿った空気の中でぽつぽつ出現するものを見ながら仕上げました。

起こしくださる皆様におかれましては、くれぐれも安全に気をつけて、お楽しみいただければと思います。

夏季休業期間もあるようなので、スケージュールをよくご確認くださいませ。

7/10(金) – 8/23(日)  12 : 00 – 19 : 00

06/10/2020

作品オンライン販売開始

​​Artsticker作品販売を始めました。​
また、こちらで2つのオンライン企画展に出品しております。

内容詳細を「Imformation」にまとめました。このHP上では「Online Shop」からも直接サイトへ飛んでいただけます。

06/02/2020

展示企画『濡れた地蔵』プロジェクト用 note を開設

本来なら、本日6月3日からスタートで展覧会『濡れた地蔵』をオープンする予定でした。アーティストの土居大記さんとのコラボレーション企画です。

場所は東京・神田にある、素敵な伝統的商店建築「海老原商店」(千代田区景観重要物件)にて、開催を予定しておりましたが、新型コロナウィルス感染拡大の一件で、企画についての情報公開を目前に延期決定となっておりました。

開催日程は現状未定ですが、展覧会オープンまでの間、2人のワークインプログレスやお互いのやり取りからの気づきを、定期的にnoteでご紹介していきます。
このHP上では「Information」からも飛んでいただけます。

実際に展示を見ていただける日まで、こちらで楽しんでお待ちいただければ幸いです。

06/01/2020

『鳥虫瞰碑』アナザーストーリー オンライン紙芝居の配信開始

公演が延期となった代わりに、『鳥虫瞰碑』アナザーストーリーを配信開始🎬

朗読、紙芝居デザイン、音楽、ダンス、編集、全て、本公演の出演者が行いました。

第一回目はイタルの恋人、フィフィの想いを綴ったストーリーです。この自粛生活の中で、フィフィもたった独り潰れそうな想いと戦っています。数々の繊細な紙芝居、深みのある音で作られたオリジナルの音楽と、フィフィの想いの動きとのリンクが実に見事で、目が離せません。

慌ただしい1日の終わり、ふっと一息つくころに見て欲しい30分のショートムービー。

アトリエ第Q芸術のYoutubeチャンネルで無料配信中。

04/22/2020

クリアファイルの販売開始のお知らせ

Keep UrBANGUILDプロジェクト(ライブハウス京都UrBANGUILDを支援するため、ゆかりのアーティスト主導で立ち上がったオンライン物販サイト)にクリアファイルを出品しました。企画詳細を「Information」に掲載しております。
このHP上では、販売サイトへは「Online Shop」からも直接飛んでいただけます。

04/22/2020

Galleryページ更新

2018-2019の作品をアップロードしました。

04/21/2020

Linkページを作成しました

町田藻映子が関わる施設やプロジェクト等のリンク情報をまとめました。

04/04/2020

『鳥虫瞰碑』公演延期のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴い、プロジェクトなづき主催の月読氏およびメンバーから、公演延期のご案内を公表いたします。

03/13/2020

プロジェクトなづき『鳥虫瞰碑』出演 のお知らせ

5月22・23日プロジェクトなづき『鳥虫瞰碑』に主人公「イタル」役で出演します。
公演情報を掲載いたしました。

11/30/2019

個展(京都)のフィートバック

個展『生きる者たちを想う為』フィートバックとパフォーマンスイベントの記録を掲載しました。

10/26/2019

個展のお知らせ(京都)

​11月の京都(GALLERY TOMO)での個展『生きる者たちを想う為』の詳細をInformationに掲載しました。

07/08/2019

Galleryページの更新

7月東京での個展『名前を知らない死者を想う為』の展示記録をGalleryページに掲載しました。

06/01/2019

個展のお知らせ(東京)

​7月の個展『名前を知らない死者を想う為』の詳細をInformationに掲載しました。

04/09/2019

プロモーションビデオ出演・作品提供

​フランスで活動されているミュージシャンSonya De Meglioさんが、京都を訪れた際のインスピレーションから生まれた、『Made in japan』のプロモーションビデオにパフォーマンス出演・及び作品提供いたしました。この春にリリースされました。

04/09/2019

作品展示及びパフォーマンスのお知らせ

​フランス人ミュージシャン Ludovic B.Aとのコラボレーションイベントを名古屋・京都・東京3都市で行います。イベント詳細はInformationをご覧ください。

12/04/2018

「シェル美術大賞」入選

シェル美術大賞2018に入選いたしました。展示情報をInformation​にまとめております。

12/04/2018

Informationに、創作とダンスの為のワークショップ『身体に見える景色を追う』vol.2のフィートバックを掲載しました。

12/02/2018

Informationに、京都Urbanguild アバンギルドでのFour Dancers 出演の記録をまとめました。

11/14/2018

​​Informationに創作とダンスの為のワークショップ『身体に見える景色を追う』の情報を掲載しました。

04/17/2018

Galleryページに、『飛鳥アートヴィレッジ2017』の展示風景をまとめたページを追加しました。

10/14/2017

展覧会・パフォーマンス出演情報をInformationにまとめました。

09/02/2017

Galleryページに、個展『遠いことと憧れ』(2017)の展示風景の写真を追加しました。

08/31/2017

Galleryページに、個展『- 何時か何処か今の此処 -』(2016)の展示風景の写真を追加しました。

Please reload

  • Instagram

Instagramでは制作過程の様子など発信しております。

artsticker_02.jpg

Artsticker(¥120〜できる投げ銭式のアーティスト支援アプリ)でも作品発表・販売をしております。作品ごとのコンセプトなどもご覧いただけます。(ユーザー登録無料)

このサイト上にある画像・文章の複製・転載はご遠慮ください。