太陽フレア

Solar Flare 

制作年:2020

ED:10

サイズ:74×105×10 mm

写真・言葉:町田藻映子

製本:土居大記

コーヒーカップの底に毎度毎度吸い込まれる

 

真白な陶器みたいな曇り空が続く毎日が  突然開けてギラギラと陰る  黒い太陽が思いがけず光る

 

そろそろ幽霊達が緩い風に乗り 帰り支度を始める

 

そういえば中東にはコーヒー占いなるものがある

カップ底に残った粉の溜まり方を見て、その時その瞬間の気運を占う

浮き出る模様は その人の気(エネルギー)の巡り方で決まるそうな

 

黒い太陽フレアは磁場に影響を与え通信障害を引き起こしオーロラを活発にさせる

規模により私たちの生活を崩壊するほどの力をも持つという

 

古代中国にはオーロラを神格化した赤い神がいるという

西洋ではそれは不吉の前兆であると信じられていた

北欧のとある地域では 古い伝説により

死者と生者の世界を結びつけている存在だと 未だに信じられているらしい

 

小さい陶器のカップの底には  私達の気運を左右する大きなフレア(火炎)が潜んでいる

 

左を向くと聞こえる耳鳴りの  更にその先で聞こえる低音と新たに出会うまでは

 

夏の黒い太陽は底光り シグナルを送り続けるのでしょう

“太陽フレア”

 

¥3,000 (税込価格)

​制作年:2020

ED:10

サイズ:74×105×10 mm

写真・言葉:町田藻映子

製本:土居大記

和紙を用いたカバー装丁により、”太陽フレア”シリーズ写真16枚をジャバラ状に収納できる。写真裏にコンセプトテキストを印字。

写真…マット紙にインクジェットプリント

ジャバラ状カバー…和紙